タイ移住・不動産投資への考え方

タイ移住と不動産投資

将来、海外へ移住したい。
不動産投資をして、時間や場所にしばられない生活がしたい。

そんな暮らしに憧れることってありますよね。

Jinny

僕もそうでした。
将来タイへ移住したいと考え不動産投資を始めて、現在は日本とタイを行き来する暮らしをしています。


この記事では、タイ移住と不動産投資への考え方について書きたいと思います。

Contents

タイ移住・不動産投資を考えたきっかけ

20歳の時に初海外ひとり旅でタイ行って以来、いつかはタイに住みたいなと考えていました。

Jinny

物価が安いからという理由もありますが、お寺や仏像が好きなので、仏教の国タイはすごく居心地が良かったんです。

▼日本とタイの仏教の違いはご存知ですか?

移住するために、コツコツ貯金をしたり、現地で仕事をしようとタイ語を勉強している時に、素敵な本を見つけました

¥1,232 (2021/10/10 20:52時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピング
Jinny

本の内容をざっくり説明すると、日本で不動産投資をして、物価の安い国で暮らせば、少ないお金でも有効に使えて、のんびり暮らせますよ♪という内容です。

▼この本については、下記の記事で詳しくご紹介しています。

この本を読んだことで、貯金をしたり現地で働いたりする以外にも、海外移住をする方法があるのだと気付きました!

Jinny

贅沢はしなくて良いので、早めに自由な暮らしがしたいと考えていたので、とても共感したんです。

▼お金持ちを目指さないセミリタイアについてはこちらの記事でご紹介しています。

不動産投資への考え方

投資には色々な方法がありますが、不動産投資なら一度購入してしまえば、管理会社さんにお願いすることで、海外にいてもリモートで運営できます。

Jinny

手間が掛かってしまう投資や事業だと、せっかく自由な時間ができても活用できなくなってしまうと考え、不動産投資を選びました!

現在、区分1戸・アパート3棟を運営していますが、毎月の家賃の振込確認と会計処理くらいで、さほど時間をかけることなく運営できています。

不動産投資は、自由な生活を実現しやすい反面、ある程度の資金が必要だったり、リスクもあります。

Jinny

費用があまり掛からず、リスクの低い副業としては「ブログ」がおすすめです!

▼ブログに掛かる費用や始め方については、こちらの記事に一通りまとめました。

さいごに

不動産投資は「目的」ではなく、自由に暮らすための「手段」のひとつだと考えていますので、マイペースに運営しつつ、のんびり暮らしていけたら良いなと思っています。

Jinny

現在は本当に住みたい場所を探しつつ、タイとの2拠点生活中です。

将来、本格的にタイに移住するかもしれないので、それまで国内旅行をもっと楽しんでおきたいと思っています!

旅をお得に楽しむ方法はこちらにまとめています

MILEAGE マイルで旅する

TRAVEL 旅のお得情報

シェアしていただけるとうれしいです
Contents
閉じる