タイへ送金|手数料が安いWiseがおすすめ!

海外送金ならWiseがおすすめ
Jinny

タイに送金するなら、簡単でお得な方法を知っておきたいですよね!

この記事では、手続きが簡単で手数料が安いタイへの送金方法をご紹介します。

お知らせ

手数料がお得になるクーポンを後ほどご案内いたします。

Contents

日本からタイへ送金する方法

ポイント

送金手数料だけではなく、為替レートも確認しましょう。

ほとんどの銀行は、為替レート自体に手数料を上乗せしているので、高くついてしまいます。

Jinny

ご安心ください、為替レートに手数料が上乗せされない方法があります。

為替レートに上乗せ手数料がない「海外送金サービス」

Wise(ワイズ)| 旧名称:TransferWise

Wise 公式サイトより
Jinny

タイに送金するなら、為替レートに上乗せがない「Wise」がおすすめです!

Wiseとは

世界900万人が利用、60以上の国と地域に格安手数料で海外送金ができるロンドン発のサービス。

日本語に対応しているので安心して利用できます。

お知らせ

2021年2月から「TransferWise(トランスファーワイズ)」は、「Wise(ワイズ)」へ社名変更となりました。

Wiseの特徴

メリット
  • 為替レートに上乗せがなく、銀行や他の海外送金サービスより安く送金ができる!

  • 店舗に行く必要がなく、オンラインですべて完結する!

送金手数料を比較

Wiseの場合

【例えば10万円をタイに送金する場合|手数料915円】2020年12月時点

Wise 公式サイトより
Jinny

Wiseの場合、為替レートに上乗せがなく、手数料自体も安いんです!

楽天銀行の場合

楽天銀行 公式サイトより

楽天銀行の特徴

楽天銀行の海外送金は、1取引につき手数料が750円と国内の銀行の中では最安!

注意点

別途、中継銀行手数料1,000円が発生します。

【例えば10万円をタイに送金する場合|手数料750円+中継銀行手数料1,000円 計1,750円

Wise 公式サイトより
Jinny

送金手数料915円のWiseの方が安いということです!

銀行の場合、為替レートに上乗せ手数料があるので、金額が大きくなった場合でもWiseの方が安くなります。

ポイント

実際の送金手数料は、その時の為替レートによって変わりますので、 公式サイトにて最新情報を確認してみてください。

送金の手順

Wise公式サイトより

クリックすると拡大します
Jinny

上記のように、無料で会員登録をして「銀行振り込み」または「クレジットカード」にて日本円を入金します。

お友達特典

こちらのリンクより、登録・送金いただくと、最大75,000円までの手数料が無料になります。

よろしければご活用ください。

送金までの日数

Wiseは、送金先現地のWise口座から受取人の口座へ現地通貨が国内送金される仕組みなので、入金方法にもよりますが、通常1営業日で送金完了となります。

Jinny

意外と早いですよね!

タイに長期滞在する場合には、タイの銀行口座を作ってWiseで送金しておくと両替の手間が掛からず便利ですよ。

▼タイの銀行口座、開設方法についてはこちらでご紹介しています。

さいごに

タイへ送金するなら手数料が安い「Wise」がおすすめです!

Jinny

お得なタイバーツへの両替方法も知っておきたいという方は、下記の記事を参考にしてみてください。

お得な情報はこちらにまとめています

GOOD DEAL お得情報

MILES マイルを貯める

シェアしていただけるとうれしいです
Contents
閉じる