マイルよりお得? ANAスカイコインのメリットまとめ。とくに沖縄旅行がおすすめ。

ANAスカイコインのメリット・沖縄旅行がおすすめ

\ タイムセール開催中 /

マイルを貯めている方なら、使い道は「特典航空券」がおトクというのはご存知ですよね。

ただ、場合によってはANAマイルを「スカイコイン」に交換した方がおトクになることもあるんです!

特に沖縄旅行はおトクになることが多くておすすめです。

今回は、そんな「ANAスカイコイン」のメリットについてまとめてみました。

▽ 沖縄のガイドブックは、Kindle Unlimitedの30日間無料体験で読めますよ。

▽ 詳しくはこちら!

INDEX

ANAスカイコインの基礎知識

▽ ANAスカイコインとは

1コイン=1円として利用できる電子マネーのようなもの

国内/海外の航空券、パッケージツアーの支払いに利用できます。

有効期限は、1年間。
ANAマイルから1マイル単位で交換できて、基本の交換レートは「1:1

▽ 1万マイル以上交換する場合には、ステータスによって交換率が「1.2~1.7倍」になるのでおトクです。

クリックで拡大します

一般マイレージクラブ会員の方も最大1.2倍になります!

基本的にマイルは、「特典航空券」に交換するのがおトクで王道な使い道ですが、なかなか行きたい日程で予約が取れないというのが現状。

そんな時はスカイコインに交換して、有償の航空券を購入することで、予約が取りやすくなるんです!

さらに、スカイコインの場合、海外渡航時に必要な「燃油サーチャージ」の支払いにも利用できるのが嬉しいポイント。

ANAスカイコインで支払いができるもの

  • 国内線/国際線の航空券
  • 国内線/国際線のツアー
  • ホテル(上記ツアーの中に、ホテルのみのプランがあります)

▽ スカイコインをホテル宿泊に使う方法はこちら。

ANAスカイコインの貯め方

  • ANAマイルから交換する(おすすめ)
  • 他社ポイントから交換する

ANAスカイコインは「永久不滅ポイント」や「エポスポイント」「nanaco 」などから交換ができますが、交換レートが「1:1」以下のため、あまりおトクではありません。

スカイコインは、ANAマイルから交換するのがおトクです

▽ 他社ポイントからの交換レート
永久不滅ポイント 1ポイント=4.5コイン
エポスポイント 1ポイント=1コイン
nanaco 500ポイント=500コイン

▽ こちらも参考にしてみてください。

ANAスカイコインのメリット

  • プレミアムポイントが貯まるので「SFC修行」にも使える
  • マイルを使って特典航空券を発券するより予約が取りやすい
  • フライトマイルが貯まる
  • 10コイン単位から利用可能+クレジットカード決済と併用ができる
  • 燃油サーチャージの支払いにも利用できる
  • 家族(2親等)以外の友人などを含めたグループでのツアー代金にも利用できる

スカイコインを活用すれば、ANAの上級会員を目指す「SFC修行」をお金をかけずに行うこともできます。

デメリットは?

  • 有効期限が12か月と短め
  • ANAの航空券やツアー代、ホテルなど、基本的に旅行関連にしか使えない

ANAスカイコインがおトクな理由

先ほどもご紹介した通り、ANAスカイコインを1万マイル以上交換する場合には、ステータスによって交換率が「1.2~1.7倍」になります。

例|SFC(スーパーフライヤーズカード)会員が50,000マイルをスカイコインに交換した場合
  →80,000コイン(1.6倍)

クリックで拡大します

》各ステータスの交換率の確認はこちら

一般のANAカード会員の場合も5万マイル以上の交換で、最大1.5倍。

スカイコインがおトクな理由
交換率が高いため、特典航空券を発券するよりおトクに航空券が購入できる場合があるからです。

▽ 例えば、おトクな早割ANA SUPER VALUE 75で羽田→那覇を予約した場合、最安で8,800円。

特典航空券の場合は、羽田→那覇はローシーズンでも片道7,000マイル必要です。

7,000マイル×1.6倍=11,200円分のスカイコインとなりますので、SUPER VALUE 75(8,800円~)の航空券を購入した方がおトクになります!

スカイコインで購入した航空券の場合はフライトマイルも貯まるので、さらにおトクです。

▽ 那覇でのんびり、ホテルステイもおすすめですよ♪

ANAスカイコインを使う際の注意点

注意ポイント

家族のスカイコインと合算して支払いに利用することはできないのでご注意ください。

マイルの場合は「ANAカードファミリーマイル」に登録することで、家族の分も合算が可能になります。

合算してからスカイコインに交換するのがおすすめです。

まとめ

今回ご紹介したように、場合によってはANAマイルより、スカイコインの方が使い勝手が良く、おトクになることがあります。

▽ スカイコインを使うのがおすすめな方

  • GW、お盆、お正月など、人気のシーズンに航空券の予約を取りたい方
  • 特典航空券に交換できない「端数のマイル」をムダなく使い切りたい方
  • SFC修行のための「プレミアムポイント」やフライトマイルを貯めたい方

用途に合わせて「マイル」と「スカイコイン」を使い分けて、賢く・お得に旅を楽しんでくださいね!

少しでもお役にたてたら幸いです。

お得情報!


Amazonでのお買い物は、Amazonチャージを使うとポイントが貯まりお得です♪

Amazon 公式サイトより
シェアしていただけるとうれしいです
INDEX
閉じる